袋のサイズ
ホーム
袋のサイズ
テープ位置の種類
特注オーダー
市場での実用例
よくあるご質問
お役立ち情報
会社概要
お問い合せ

袋の豆知識 DMの活用について

効果的な販売活動について

袋の豆知識 セールスレター活用のヒント

袋の豆知識 売り上げが5倍になる!販促の方法について

袋の豆知識 これから学ぶ販促術

透明袋の最新情報

■ 2017.04.18
ご好評の透明袋の無料サンプルをご希望のお客様はお気軽にお問合せフォームよりご連絡ください。
実際に弊社のOPP製品を手にとって品質をお確かめいただけます。

■ 2015.07.07
先週から稼動し大好評の自動見積もりシステムです。
現在はOPP袋(テープ付・テープなし)用となっています。
自動お見積もり

■ 2015.04.09
お待たせいたしました!
かっぱの親子4コマまんが第6弾です。
http://www.fukuro.in/page/142

■ 2014.08.01
片面白ベタの封筒は、透明封筒に小ロットでも、安価で印刷が可能!
従来のグラビア印刷に比べ、版代が劇的に安くなります。

■ 2012.04.02
5-15、9-15、A6などのテープ付きOPP袋の価格を見直し、よりお客様のお求め安い価格に致しました!
テープ付きOPP袋

■ 2012.03.15
経済産業省が主催する
「中小企業IT経営力大賞2012」で「審査委員会奨励賞」を受賞いたしました。

■ 2012.01.13
弊社ショッピングサイトにアウトレット商品を追加致しました。
アウトレットコーナー
↑こちらよりご確認下さい。

■ 2011.12.12
お役立ち情報「これから学ぶ販促術」を掲載致しました。
■ 2011.10.14
これからの季節に「販促用マスクの袋」(1枚1枚を個包装しています)も販売しています。
詳しくはこちらから

■ 2011.10.03
お役立ち情報「売り上げが5倍になる販促の方法について」を掲載致しました。
透明袋の新製品の研究開発を積極的に行います。

こんな商品ほしかった

出し入れ頻度の多い封入物の透明袋に最適な商品のご提案。

“弊社オリジナル製品”

「本体側テープ 開閉自在袋」

本体側テープのテープ位置図

商品の出し入れの際にシール部分に商品がくっつきません!開閉自在テープ”の糊(のり)は、何度も張り直せるタイプです。DMやカタログ、商品の発送に人気です。ぜひ、お試しください。

何度でも開閉できます。

 <売れ筋代表・取扱いサイズ>
一番人気はA4用OPP袋、テープなしタイプ。
DMやパンフレットの手渡しに役立ち、クリアファイルより透明度とコスパが抜群です。
A4用 225 × 310 +40
長 3 120 × 235 +40
B5用 195 × 270 +40
B4用 270 × 380 +40
角 2 240 × 332 +36
A3用 310 × 435 +40

OPP袋のネット販売ショップ

A4用 透明袋 (平袋) 厚み #30 横225mm×縦310mm
1,000枚ご注文時の1枚単価 2円42銭(税込) 平成29年5月01日現在

A4用 透明袋 (テープ付き) 厚み #25 横225mm×縦310mm+40mm
1,000枚ご注文時の1枚単価 2円80銭(税込) 平成29年5月01日現在

厚み#25はテープ付A4用透明袋業界で最安値を目指した料金設定です!
しなやかな手触りの25ミクロンが魅力の逸品!薄いのに丈夫です。どうぞお試しください!

透明袋 3営業日以内に発送 (*受注生産は7営業日前後での発送)
透明袋(OPP)、弊社売れ筋のA4、A5、A6、B4、B5、B6、長3、角2、ハガキ用
タオルサイズ、写真L判、写真2L判、CD・DVD、ブルーレイ、各種ゲームの透明袋テープ付
ネットご注文サービスを開始しました!!

小ロット 100枚 単位での透明袋の小売販売もご用意しています。

無料サンプルセットあります。

弊社では透明袋(OPP袋)の原反を自社で保有し、自社工場で一貫生産しているので安くて早い!
一切の中間マージンが不要ですので、早く・安く・良品の袋を販売できます。
弊社では1,000枚単位(別注品も1,000枚以上から)での販売ですが、業務用価格のため、格安でご提供できます。
また、透明袋(OPP袋)製造販売業者として、圧倒的な販売数量(毎日、京都から日本全国へ出荷中です!)がありますので常に新鮮で美しいOPP袋をお届けしています。
また、弊社のテープ付透明袋は、のり部分を覆うフィルムには帯電防止(静電気の発生を防止する)加工を施していますので、剥がしたフィルムが手にまとわりつかず、封入作業効率をアップさせることができます。
毎日全国各地のお客様より「無料サンプル」のご依頼から別注の袋のお見積もり等いただいています。
販売価格と製品の確認用として、お客様の目で指で触れていただき、安心してご購入いただける為に、無料サンプルのご依頼があれば、すぐに郵送でお送り致しますので是非ともご利用くださいませ。
品質そのものと価格、OPPとCPPの違い、封入物を入れてのチェック等にお使いいただけます。
当社の「袋」のプロのスタッフが対応させていただきます。お気軽にお問合せください。

自社工場による一貫した生産ライン

袋の加工過程を一貫して自社生産することで、コストを抑えることが出来るようになりました。規格サイズ、規格外サイズ、穴開き・本体側テープ・ガゼット(マチ)・印刷などの特注オーダーメイドも自社生産しております。お見積もりだけでも大歓迎!スピード対応致します。
製造コストの削減 ⇒ 激安で通販できます!

お客様と直接の取引だから中間マージン(運送費や横持ち費用)が不要

一般的に透明袋は、商社・印刷屋などを注文窓口としているため、どうしても中間マージンが発生します。注文を間に入って調整してくれるので中間マージンが発生しても仕方がありませんが、弊社ではクライアント企業様と直接取引を行うことが出来ますので、透明袋製品の中間マージンが一切発生致しません。
中間マージンがかからない直接取引き ⇒ 工場価格でご提供できます!

OPP原反を自社で保有

OPP袋の原料となる原反(フィルムのロール)を一度に大量購入することにより、
OPPの原価を抑えることが出来ます。
また、原反を自社で保有することにより、スピーディーに対応することが可能になりました。
商品の回転が速いからいつも新鮮な商品をご提供しています!

お客様に少しでも安くご提供したいと言う熱意

ネット販売する以上、透明袋は限界の価格で販売し、お客様に喜んでご利用頂きたい!
1円、いえ1銭でもお安く商品をご提供できるよう、徹底したコスト管理で販売価格を随時下げて参ります。コスト削減であっても、透明袋の品質を疎かにする訳にはいきません。
安心して永きに渡ってご利用いただきたい一心で従業員一同、努めて参ります。

お客様に少しでも安くご提供したいと言う熱意

安くご提供したいという熱意 ⇒ お安くご提供出来るように日々研究致します!
袋のサイズもA4、長3、B4、B5の定型サイズから、DVD、CD、ブックカバーなど豊富なサイズと袋の厚みを取り揃えています。
日々、新しい商品開発に取り組む努力をしています。

実際に2016年6月に透明手提げ袋(A4、B5、角2サイズ )を追加しました。
ネクタイ用の細長い透明袋もご用意いたしました。
こんなサイズの袋があればいいのに、というお客様のご要望のお声、アイデアもどんどんお聞かせください!

自社工場一貫生産フローチャート

弊社の透明袋は、価格的にも業務用激安価格で提供させて頂いておりますので、従来他社の透明袋をお使いのユーザー様にとっては、コストを大幅に削減して頂けるものと自負しております。
毎日インターネットを通じて日本全国のお客様よりご注文をいただいています。私共はいつでも安定して新鮮で高品質の透明袋を、尚且つ安価な料金でご提供できるよう、社員一丸となって取り組んでいます。商品についてのお問い合わせ(特注サイズ、加工、在庫確認、納期など)はメール、お電話にてお答え致します。

フィルム面のイメージ

「そもそも透明袋とは?」

市場では、クリスタルパック、OPP袋、ナイロン袋、セロハン、透明封筒、DM封筒、フィルム封筒など色々な呼び方をされていますが、この殆んどが「二軸延伸ポリプロピレンフィルム」と正式に呼ばれる通称OPP袋です。
透明でテープ付、テープなし、封入物によって大きさや厚み、それぞれ最適な袋があります。

一般生活では雑貨屋、100円ショップ、服屋、または郵便物(ダイレクトメール)など、大小のサイズ、テープ付き、テープなしの袋を目にし、様々なシーンで活躍しています。日々大量に使用される袋ということもあり、各企業の方は袋の品質を保ちながら、コスト削減するために日々奮闘されていますが、当社は「日本製の安心」、「高品質」、「業界でも一番を目指す販売価格設定」を旨に取り組んでいます。

「正式名称」
英語では、「OPP (Oriented Polypropylene)」
日本語では、「2軸延伸ポリプロピレンフィルム」と言います。

説明致します。
ポリプロピレンをタテヨコ二方向に延伸し、透明なフィルムにしたものです。
延伸してあるため強度があり、引っ張っても殆ど伸びません。
逆に見た目がほぼ同じで強度のあるCPPは引っ張ったら伸びますので、OPPかCPPか見た目で区別できない場合は引っ張ってみればわかります。「ギュ~」と延びて耐性があるのがCPP(シーピーピー)袋です。

OPPフィルムとCPPフィルムの違い図

「OPP(オーピーピー)袋の特性」
・ 透明度、光沢に優れている。わかりやすく言えばこれが一番の特徴です。
・ 防湿性がPETやナイロンに比べて格段に良く、この防湿性を生かして、湿っては困るおかきや海苔の包装に使用されます。
・ 印刷インクの発色が良く、小売商品の包装(ラッピング)にも適しています。
・ ノッチ(切り込み)からの引き裂き抵抗が小さく、裂け目から裂けやすいという欠点があります。
・ 液体物や粉末物を入れるには不向きです。

「CPP(シーピーピー)袋の特性」
・ 見た目はOPPより透明度が若干劣りますが、触ると柔らかく、引っ張ると伸びる特性があります。
・ OPPに比べ引っ張り強さ、引き裂き強度に優れています。
・ 130度以上の耐熱性があります。
・ ボイル耐性があります。
・ 温化、寒冷地では強度が落ちる傾向にあります。
・ ヒートシール性がOPPより優れています。

袋に入れる媒体の重さなど、ご注意ください。当社では袋の無料サンプルをご用意しています。
まずはサイズや封入物のチェック用に、お気軽にご請求ください。

1000枚分の実寸イメージ

【取扱い商品】
透明袋全般・OPP袋・CPP袋・片面白封筒・ヘッダー付袋・ブックカバー(サイズ対応)・CD、DVD、ゲーム用袋、カードスリーブ、写真用透明袋、ハガキ、ポストカード等。オーダーメイドも対応しています。

【取り扱い透明袋サイズ】
A判サイズ…オーソドックスなサイズで用途は多種多彩で幅広くお使い頂けます。出荷数は一番多いです。
(A3サイズ A4サイズ 手提げ袋 A4用 A5サイズ A6サイズ A判サイズ)

B判サイズ…ブックカバー用など。
(B3サイズ B4(角1)サイズ B5サイズ B6サイズ B7サイズ B8サイズ B判サイズ)

封筒規格…主にDM系の用途に広く使われております。DM展開をお考えの方は是非どうぞ。
(角2サイズ 角3サイズ 長3サイズ 長4サイズ) など

当社の製造する透明袋は通常一番よく使われているポピュラー定型サイズから
封入される媒体や印刷などのオーダーメイドでもローコストで仕上げることができます!

サイズ紹介ページはこちら。

【受付】
月曜日~金曜日 9時~17時 ※土・日は休み